毎日のお手入れにピッタリの化粧品

私はメイクをした日もしない日も、自宅に帰るとまずクレンジングをします。毎日欠かさず行っている日課です。
クレンジングはオイル、拭き取りシートを使いません。オイル系は肌に必要な油分も奪ってしまい乾燥させてしまう恐れもあり、拭き取り系は摩擦を起こしてしまうので使いません。クリーム系やジェル系、ミルク系を使います。 鼻のキワや口元、目元は特に強くこすらないようにします。むしろ強く擦るのはご法度です。マッサージするように優しく落とすようにしましょう。
時間をかけてすすぎ、次は洗顔です。洗顔はよく泡立てることが大切です。クリーミーに泡立て、摩擦を起こさないよう洗います。そしてよくすすぎましょう。
次は化粧水です。近年ではオールインワンタイプのクリームやジェルがたくさん出ていますが、お手入れが簡単にできますね。化粧水をたっぷりつけて、パックにするのも良いですよね。 わたしは肌を一瞬たりとも直接外気に触れさせたくないのです。乾燥肌ももちろんですが、それを悪化させたくないので常にスチーマーもつけています。
フコイダン

化粧水後は乳液やクリームでフタをしてあげなくてはいけません。化粧水でフタをすることで、化粧水の浸透効果がかなり違うのです。
以上が基本中の基本のケアです。遅い帰宅の日でもこのケアは最低限しないといけませんね。この後、美容液やデイ・ナイトクリームのケアを行っていきます。 スペシャルケアは本当に色々ですよね。カタツムリクリームが最近人気ですが、アンチエイジングやアクネ専用、美白、目元専用などなど。
なかでもアイクリームは結構価格のするものです。週に一度、顔全体に使ってみるという贅沢なケアもしたいところです。
毎日のケアを継続することがが最も良い肌ケアです。このケアが明日の肌を作ると考えると、忙しい日でもケアを忘れないでいられるかもしれませんね。 美肌を目指して私も日々ケアをやっています。月に一度は百貨店などの化粧品ショップへ行き、ブランドの美容部員さんにアドバイスをもらったりして新商品を品定めしたりします。
高価な化粧品はたくさんあります。ですが、安くても高くても基本のケアは同じことをするわけです。ご自身の肌に合う化粧品を見つけることが大切ですね。







スペシャルサンクス